ジャパンブルーはどんな色?

ジャパンブルーはどんな色?

虹色と言えば、7色。

赤、橙、黄、緑、青、藍、紫

しかし、これ、「虹」って日本以外の殆どの国では、「藍」を外して、

6色で表現されるらしい。7色は世界共通かと思ってまして、ちょっとびっくり。

 

それほど「藍」色は、日本人には思いのこもった馴染みの深い色かもしれません。

「ジャパンブルー」と言った時、本来この「藍」の色を指し日本の象徴カラーでもあるのですね。明治時代に日本を訪れたイギリスの科学者は、庶民の暮らしにあふれる藍染に驚嘆し「ジャパンブルー」と名付けたといわれています。私は、日本を囲う海の色かと思っておりました。…あさはかですね。

 

藍染めが伝わったのは、1400年以上前。歴史を辿ると、紀元前2000年頃エジプトのミイラに藍染めの麻布が巻かれていた事がわかっています。そうして、インド中国へ。

インドでは、「インジカン」と呼ばれるインド原産の青色染材として定着。これがジーンズで有名な「インディゴ」の語源となっているそう。ちなみに17世紀にアメリカで、カウボーイが、ヘビから守る為に染色布を巻き付けたのが、ジーンズの始まりなのだとか。

 

中国の荀子は、「青は藍より出でて、藍より青し」と名言は結構有名かな。
2300年前に、荀子が記したもの。何度も何度も染めて、元々の藍の青さよりも
はるかに、濃い美しい青さが出来上がる事において、「努力によって修養を高める
ことができる」ということを説いたものです。

 

2300年前から、人間は向上心は失せないものだったんですね。感心します。
そうして日本には遣随使や、遣唐使によってもたらされたらしいんですけど、
平安時代に基礎ができ、室町時代には結構華やかでしたそう。江戸時代に爆発、
礼服の8割は、藍染めだったとか。厚底サンダルみたいなもんでしょうか?…..
「藍」は、東南アジアが原産地、一年草といいます。古くは、四国を中心に広く
栽培されてたようです。

 

青色というのは、セロトニンというホルモンのを分泌する効果が高まるとの、ハーバード大学
メディカルスクールの研究成果にあるそうです。青色を見せると、うつ病の症状を軽減させる
というような、そんな治療法もあるようです。

またまた、青色は、ダイエットにもつながる色ということで、効果も
得られているとの事ですが、ダイエットとなると、断定的な事は、言えません
ので、この程度にしておきます。青色メガネというのは、随分前から売り出されているようで…

 

さあ、ここからが大変。藍染めは、染める回数によって、出てくる色味が違ってきます。薄い方から順番に並べて、記していきますから、眺めて来てくださいね。

 

藍白  水縹(みずはなだ)  甕覗き(かめのぞき)   薄浅葱(うすあさぎ)   水浅葱   浅葱   薄縹   薄藍  花浅葱   浅浅葱   納戸   次縹  中縹  深縹   藍色   藍錆   紺藍 藍鉄 褐色  紫紺 紺   褐返し  濃紺とまあ、こんなにも藍の色を使い分けていたなんて、気が遠くなりそうです。青さがどの段階の藍の色なんて、見えてくれば、藍専門家になれそうです。

 

 

藍、藍染め文化がこんなにも浸透し続けて、色が使い分けされてきたなんていうのは、本当に
深くかみしめて、感性に生かしてそのセンスを日常の生活の中で発露できれば、この上ない
豊かな気持ちも味わえるような気がしてなりません。

 

しかし、男が、全身明るい青のコート、はやっぱりひかれるだろうなぁ。

関係ないですけど長崎東彼杵の高台に育つ緑の茶畑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

TEWOFURU ~テヲフル~|「気品を重ねて美しくなる」

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー

TEWOFURUでは、ファッション・スポーツ・健康、全てのジャンルでジュエリーを楽しんで頂けるよう、フォーマルシーンやリゾートシーンにぴったりのハイクラスのアイテムから、キャラクターものや西陣織を使った、カジュアルに使えるファッションジュエリーまで、個性と魅力に溢れる幅広いラインナップのジュエリーを取り揃えております。ことに長い歴史と文化によって育まれてきた日本女性が持つ固有かつ特有の美しさに注目し、様々な観点から個々の魅力を惹きだす挑戦を続けて参ります。

屋号 TEWOFURU
住所 〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿甲4719-2
電話番号 070-8432-4343
営業時間 平日11時~17時
代表者名 山口 進一郎
E-mail info@tewofuru.com

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー TEWOFURUでは、ファッション・スポーツ・健康、全てのジャンルでジュエリーを楽しんで頂けるよう、フォーマルシーンやリゾートシーンにぴったりのハイクラスのアイテムから、キャラクターものや西陣織を使った、カジュアルに使えるファッションジュエリーまで、個性と魅力に溢れる幅広いラインナップのジュエリーを取り揃えております。

〒843-0303
佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁5189-1(ショップ&工房)

070-8432-4343

0954-27-7582

平日11時~17時 定休日(月・火・不定期)

MAPを見る
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.