エシカルパール活用、今迷走中?

エシカルパール活用、今迷走中?

 

迷走するなかで、少し思うところがあって方向性をお話できたらと。
で翻意、昨日ご披露ためらった作品がこれ。




真珠も、生産したら、全てが売れる訳ではなく、傷、照りの落ちるもの、形のいびつなものなど一定の基準に達しなければ、はじかれマーケットにデビューできないものもあるのです。

パールに漆(うるし)を利用し、塗ってみました。敢えて、オパールダストと共演させてみたり、メタルを活用したり、グラデーション資材の上で物語を紡ごうとしたんです。ですが、全てにおいてできることは限られてきます。それが昨日につながる「もちはもちや」の思考。

 



そう、ここから先の表現は、才能溢れる方々に委ね、その後押しをしようと考えた訳であります。

 

 

具体的に何を実施していくか?

 

「エレガント工房の体験メニューに加えていこう」

 

 

そこで、天然真珠のお話したり、ウッドのお話したり触れ合う機会をご提供し、創造性醸成(=心の豊かさ実現)に貢献できたらと、考えています。小生の本サンプル画像を見れば、自信が湧いてきますよね。

(クックク・・・・・)なんだなんだこの不気味な昭和の笑いは?

まぁいい。

 

ということで、体験メニューをからめ、商品開発進めて参ります。「一歩前へ」

 

今できる事から始めよう。しかし工房から外を眺めて、田園地帯に並ぶ、彼岸花。美しいというより見事な赤。この光景をペンで表現してみたいという情熱に駆られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

TEWOFURU ~テヲフル~|「それは始まりの合図だ」

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー

TEWOFURUでは、1300年ジュエリー文化がなかった日本美を尊ぶ一方で、『違いは美しさを育み、未来の扉を開く』という信念の下、企業の理念として『本格本物をもっと身近に』したい、また、個々の美しさを生みだせたら、という願いがあります。ことに長い歴史と文化によって育まれてきた日本女性が持つ固有かつ特有の美しさに注目し、様々な観点から個々の魅力を惹きだす挑戦を続けて参ります。直近では、wood jewelry分野に参入、その一助となるべく商品開発に力を注いでいます。「気品を重ねて美しくなる」が底流に流れる大きなコンセプトでもあります。

屋号 TEWOFURU
住所 〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿甲4719-2
電話番号 070-8432-4343
営業時間 平日11時~17時
代表者名 山口 進一郎
E-mail info@tewofuru.com

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー TEWOFURUでは、ファッション・スポーツ・健康、全てのジャンルでジュエリーを楽しんで頂けるよう、フォーマルシーンやリゾートシーンにぴったりのハイクラスのアイテムから、キャラクターものや西陣織を使った、カジュアルに使えるファッションジュエリーまで、個性と魅力に溢れる幅広いラインナップのジュエリーを取り揃えております。

〒843-0303
佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁5189-1(ショップ&工房)

070-8432-4343

0954-27-7582

平日12時~17時 定休日(月・火・不定期)

MAPを見る
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。