小泉進次郎さんの涙に光りを

小泉進次郎さんの涙に光りを

 

 

菅首相が総裁選に不出馬の報道ニュースが流れる。体調を壊した安倍さんに変わりすべては向かい風の環境下、総理の苦労は実に計り知れないものだったとも思う。いろんなことが起きている中ではあるけれど、やっぱりお疲れ様でしたですね。

 

小泉進次郎さんが一連の経緯を説明する中で、ポロリ一粒の涙を流す光景をみて、何かすごく心を動かされました。まじかにいて支え観てきたからこそでしかわからない、尽くしても結果が出ない悔しさ、ジレンマも含めいろんな感情が含まれている一粒の涙かと思う。

 

 

余談になるけれど、ふと思い起こした。

 

お父さんの小泉純一郎さんが首相時代、貴乃花関のひざを悪くしても戦いぬき優勝を手にした時の優勝者へのプレゼンターとして千秋楽の土俵に登壇した時のこと。

通常なら、賞状・・・○○棒読みで終わるところ、なんと最後にだったか「感動した!」と叫んだのである。会場、TV観戦客は大喜び、大相撲フィーバーも重なり、小泉劇場といわれるゆえんの一幕でもあったような気がします。

 

 

自分の心情を素直に吐露し、一緒に楽しみ相手を慈しむ姿勢はお父さん譲りかとも微笑ましく思えました。と同時に、実にヒューマニズム溢れるその姿に、人としていいなと感じた次第です。いずれ後世に語り継がれる「一粒の涙」と思う。

 

 

体験にこられた方のリング完成品です。グリーンとパープル基調のリングです。ハンドメイド感がすごい魅力です。ハンドメイドを極めた先に違った美もあるかなと。工業製品との違いを人それぞれで打ち出し、表現していくところに面白みもあるかなと、その魅力開拓への後押ししていきたいと思います。

 

 

 

「違いは美を形成し、新しい未来の扉を開く」

 

忘れぬようにせねば。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

TEWOFURU ~テヲフル~|「それは始まりの合図だ」

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー

TEWOFURUでは、1300年ジュエリー文化がなかった日本美を尊ぶ一方で、『違いは美しさを育み、未来の扉を開く』という信念の下、企業の理念として『本格本物をもっと身近に』したい、また、個々の美しさを生みだせたら、という願いがあります。ことに長い歴史と文化によって育まれてきた日本女性が持つ固有かつ特有の美しさに注目し、様々な観点から個々の魅力を惹きだす挑戦を続けて参ります。直近では、wood jewelry分野に参入、その一助となるべく商品開発に力を注いでいます。「気品を重ねて美しくなる」が底流に流れる大きなコンセプトでもあります。

屋号 TEWOFURU
住所 〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿甲4719-2
電話番号 070-8432-4343
営業時間 平日11時~17時
代表者名 山口 進一郎
E-mail info@tewofuru.com

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー TEWOFURUでは、ファッション・スポーツ・健康、全てのジャンルでジュエリーを楽しんで頂けるよう、フォーマルシーンやリゾートシーンにぴったりのハイクラスのアイテムから、キャラクターものや西陣織を使った、カジュアルに使えるファッションジュエリーまで、個性と魅力に溢れる幅広いラインナップのジュエリーを取り揃えております。

〒843-0303
佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁5189-1(ショップ&工房)

070-8432-4343

0954-27-7582

平日12時~17時 定休日(月・火・不定期)

MAPを見る
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。