モーブッサン MAUBOUSSIN

モーブッサン MAUBOUSSIN

 

フランス、パリのブランド。1983に発表された「ナディアライン」。

NADHIAは、NACRE(真珠母貝)とDIAMONDからなる造語らしい。金やダイヤモンドの宝石に真珠母貝という自然素材を組み合わせた、それまでの宝飾品の概念を打ち破る革新的なコレクション。高価だったダイヤを気軽に身に着けようと考え出されたこのシリーズは当時の新しいライフスタイルに見事にマッチ、世界にセンセーションを巻き起こしたといわれる。

いつの時代も斬新さは受容され、創意工夫連続である。歴史が証明する。

 

「アルルカン」コレクションはイタリア喜劇に登場する、道化師をモチーフとするシリーズらしい。金や貴石、半貴石のほかに珊瑚、真珠母貝など様々な素材を用いられてつくられた道化師は、手足を動かしたり遊び感覚あふれるものだという。このシリーズ衣装の菱形模様をモーブッサンは好んで、いろいろなアイテムや形を変えて用いられているらしい。

 

そういえば、展示会など見て回っているときに、道化師をモチーフとするデザインが並べられているコーナーがあったりして、不思議だなあと思っていました。このブランドシリーズに由来、影響を受けているのかもしれませんね。

ここまでたどってきて、今に通じるヒント、アイデアが歴史に埋もれている気がします。時に書物を紐解き、時に写真集、美術書を見てみる。あそうそう、イタリア喜劇本場の道化師をも見に行かなくちゃなりませんね。なによりも、パリに行かなくちゃと思います。

心豊かに人生を旅していけそう。心が解放される、いざリゾートへ。

 

とんねるずが昔、イタリアのパスタはめちゃくちゃおいしいと言っていたのが印象に残り、イタリア行ってパスタを食べるというのが当面の目標でしたが、少し足をのばしてパリまでいかなくちゃなりませんね。

 

 

 

 

 

引用:「華麗なる宝石物語」桐生操著

 

関連記事

TEWOFURU ~テヲフル~|「それは始まりの合図だ」

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー

TEWOFURUでは、1300年ジュエリー文化がなかった日本美を尊ぶ一方で、『違いは美しさを育み、未来の扉を開く』という信念の下、企業の理念として『本格本物をもっと身近に』したい、また、個々の美しさを生みだせたら、という願いがあります。ことに長い歴史と文化によって育まれてきた日本女性が持つ固有かつ特有の美しさに注目し、様々な観点から個々の魅力を惹きだす挑戦を続けて参ります。直近では、wood jewelry分野に参入、その一助となるべく商品開発に力を注いでいます。「気品を重ねて美しくなる」が底流に流れる大きなコンセプトでもあります。

屋号 TEWOFURU
住所 〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿甲4719-2
電話番号 070-8432-4343
営業時間 平日11時~17時
代表者名 山口 進一郎
E-mail info@tewofuru.com

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー TEWOFURUでは、ファッション・スポーツ・健康、全てのジャンルでジュエリーを楽しんで頂けるよう、フォーマルシーンやリゾートシーンにぴったりのハイクラスのアイテムから、キャラクターものや西陣織を使った、カジュアルに使えるファッションジュエリーまで、個性と魅力に溢れる幅広いラインナップのジュエリーを取り揃えております。

〒843-0303
佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁5189-1(ショップ&工房)

070-8432-4343

0954-27-7582

平日12時~17時 定休日(月・火・不定期)

MAPを見る
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.