素敵な真珠のお話をしていこう!

素敵な真珠のお話をしていこう!

パール、真珠に関するエピソード

とてもロマンチック、郷愁をそそる、あなたの品格アップにつながります。このお話聞くだけであなた自身の内面の魅力が高まる事請け合い。真珠の街神戸にまつわるお話が多いですので、神戸に行かれる方、よろしければ参考に。不定期に数回に渡り発信していきますね。

少し時代遡りますが、マリリンモンロー、ジョーディマジオ、チャールズチャップリン、アルバートアインシュタイン博士、など海外から著名な人達が、神戸の街を訪れたそうです。

この映画界の巨匠チャールズチャップリンにいつも同行、通訳されていた淀川長治さんという方がおられます。昔日本が高度成長期、日曜日の夜9時からロードショーが流れていましたが、そのMCを担っていた独特の個性のおじさん。「さよなら、さよなら」が一時のお別れの名文句、いつもまた、お会いしましょうと投げかけていました。

 

日本に来て街を訪れていたチャールズチャップリンの奥様が、帰国船の出港間際、「真珠をもう一つ買いたいと神戸北野の街に馬車を走らせて、真珠を購入してきたそうです。

戻ってきた奥様が手にした真珠

「これは本物かしら?」と淀川さんは聞かれます。

淀川長治さんは、見た瞬間「偽物」ではないかと感じます。この時、機転を利かせた淀川さんは奥様にこう言います。

「奥様、真珠を唇につけてみて下さい、真珠が冷たければそれは本物です。」

そこで、奥様は真珠を唇につけて

「冷たい」

と言って大喜びをされて帰っていったそうです。

 

本物か偽物は置いといて、対峙している方の心を間違いないく豊かにさせるこの発言、とっさに思いつくなんて信じられないですね。多分、いくら手のぬくもりや、温暖な気象状況下にあっても真珠は、偽物本物如何に問わず冷たいですよね。

 

男性諸氏よ、傍に迷っている彼女いたらこの言葉を思い出して、応用しよう。

 

真珠をすでにお持ちになっておられる女性のあなた、そっと唇ににつけてみますか。
きっと暖かさ、冷たさよりも真珠を唇につけるあなたの仕草、横顔が絵になるとそう思います。

 

 

 

 

 

 

関連記事

TEWOFURU ~テヲフル~|「それは始まりの合図だ」

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー

TEWOFURUでは、1300年ジュエリー文化がなかった日本美を尊ぶ一方で、『違いは美しさを育み、未来の扉を開く』という信念の下、企業の理念として『本格本物をもっと身近に』したい、また、個々の美しさを生みだせたら、という願いがあります。ことに長い歴史と文化によって育まれてきた日本女性が持つ固有かつ特有の美しさに注目し、様々な観点から個々の魅力を惹きだす挑戦を続けて参ります。直近では、wood jewelry分野に参入、その一助となるべく商品開発に力を注いでいます。「気品を重ねて美しくなる」が底流に流れる大きなコンゼプトでもあります。

屋号 TEWOFURU
住所 〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿甲4719-2
電話番号 070-8432-4343
営業時間 平日11時~17時
代表者名 山口 進一郎
E-mail info@tewofuru.com

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー TEWOFURUでは、ファッション・スポーツ・健康、全てのジャンルでジュエリーを楽しんで頂けるよう、フォーマルシーンやリゾートシーンにぴったりのハイクラスのアイテムから、キャラクターものや西陣織を使った、カジュアルに使えるファッションジュエリーまで、個性と魅力に溢れる幅広いラインナップのジュエリーを取り揃えております。

〒843-0303
佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁5189-1(ショップ&工房)

070-8432-4343

0954-27-7582

平日12時~17時 定休日(月・火・不定期)

MAPを見る
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.