ドーナツとペン

ドーナツとペン

変なタイトルで済みません。すぐに種明かしをします。

大雨となってしまいましたが、久し振りにエレガント工房にお客様お迎えできペンづくり体験。

お2人からも「楽しかった」と言うお声を頂き良かったです。蛍を見に行く行程の一環としてペンづくり組み込んで下さったようです。蛍が見れるらしい場所を聞いたら、そこは印象に残る場所近く。実は先日道すがら、私観てしまったんです。田舎ならではの驚きの光景を。車で走ってましたら、道路端にうごめく小動物。

 

何とたぬきの子供。

 

しばらくじっとしていましたけど、又山の方へ戻っていきました。初めて野生のたぬきの子供見ました。とてもかわいかったですね。映像が取れてないのが残念ですけど。

 

今回は、お2人、彼女の方からスタート。

最初は少しおそるおそるでしたけど、すぐに慣れましたね。

当日は大雨警戒警報が出されるほどの大雨。

 

でも工房に入ると、没頭してあっという間に時間が過ぎてしまいました。

彼氏の方は、グリーン系をベースにしたもの。渋い重厚感あふれる作品となっていきます。

 

彼女の作品、ゴールドにイエロー、薄い紫も混濁しています。人差し指のリングとなじむ感じ。

とてもカッコイイですね。皆さんアーティストです。いいなと思います。

 

 

でドーナツとやらは?

これが初めてのコラボ。一緒に写真収めただけなんですけど。

地元では、超人気のパン屋さんのドーナツが、今日のおやつでした。

 

お2人は蛍見れたかな?たぬきの子供と出会えたかな?

楽しいひとときをありがとうございました。また、遊びにいらしてくださいね。

 

その時は、たぬきを飼っているかも。…(汗)

 

 

 

 

 

関連記事

TEWOFURU ~テヲフル~|「それは始まりの合図だ」

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー

TEWOFURUでは、1300年ジュエリー文化がなかった日本美を尊ぶ一方で、『違いは美しさを育み、未来の扉を開く』という信念の下、企業の理念として『本格本物をもっと身近に』したい、また、個々の美しさを生みだせたら、という願いがあります。ことに長い歴史と文化によって育まれてきた日本女性が持つ固有かつ特有の美しさに注目し、様々な観点から個々の魅力を惹きだす挑戦を続けて参ります。直近では、wood jewelry分野に参入、その一助となるべく商品開発に力を注いでいます。「気品を重ねて美しくなる」が底流に流れる大きなコンセプトでもあります。

屋号 TEWOFURU
住所 〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿甲4719-2
電話番号 070-8432-4343
営業時間 平日11時~17時
代表者名 山口 進一郎
E-mail info@tewofuru.com

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー TEWOFURUでは、ファッション・スポーツ・健康、全てのジャンルでジュエリーを楽しんで頂けるよう、フォーマルシーンやリゾートシーンにぴったりのハイクラスのアイテムから、キャラクターものや西陣織を使った、カジュアルに使えるファッションジュエリーまで、個性と魅力に溢れる幅広いラインナップのジュエリーを取り揃えております。

〒843-0303
佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁5189-1(ショップ&工房)

070-8432-4343

0954-27-7582

平日12時~17時 定休日(月・火・不定期)

MAPを見る
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。