旅してみよう、古代ケルトの森4 誕生日シンボルツリー

旅してみよう、古代ケルトの森4

 

古代ケルトの人々は、子供が木登りできるくらいになると、「自分の樹木」をみつけるようにと森へ行かせた。森へ行けば、樹木が導いてくれるからと。見つかったら、兄弟姉妹になるよう頼むこと。秘密を打ち明け、樹木にも秘密を教えてもらうこと。そして、樹木の息をゆっくりと吸い一緒に呼吸してみる。すると絆を結んでくれ、自分を守り、強い人間に育つように導いてくれるとされた。

 

 

樹木は大自然の力の結晶、人間の喜怒哀楽が生み出す生命のシンボル「自分の樹木」を見つけることは、あなただけのシンボルを身に着けることでもある。

 

 

筆者は21の聖なる樹木を紹介する。これから少し詳細にご紹介していこう。先人の知恵、力を信じ時には頼りにして急場をしのぐのも人生、明日への原動力ともなれば、頼られた樹木もこの上ない喜びとなるでしょう。

 

「誰もが一本の樹木を抱いて生まれてくる」という、古代ケルトの樹木信仰がベースとなっている。生まれた月日によって、自分自身と分かちあうように、聖なる樹木が存在する。それは、あなた自身が生まれてきた使命を示す、運命論として受け止められる神託ともなっている。

シンボルツリーサイクル(聖樹暦)という、古代ケルトのドルイドたちが予言のために編み出した、一年周期の生活リズムにある樹木。

 

『それぞれが神秘の力を秘め、樹木の個性を強調するシンボルをもっている。古代ケルトの人々は、戦いの勝利や結婚、受胎への導きが必要な時、苦悩や悲しみを抱えたとき、人生の節目、節目でこの21の樹木の精霊を呼び出し、神秘のエネルギーを自らの魂と肉体とにまとう儀式を行ったと伝えられる。生まれた月日の樹木だけでなく、21のすべての樹木が、あなたにも偉大な神託をくれるだろう。』と。

 

誕生日に当てはめた21の樹木を以降≪シンボルツリー≫と呼び、神秘のエネルギーや精霊的な力を身に感じてもらえれば、自己探求への源泉、運命の道しるべともなろうというニュアンスで語られている。

 

以下羅列してみます。該当誕生日、樹名、シンボルワードと記していきます。

 

21の聖なる樹とシンボル

 

 

3月21日 オーク 不動の力
6月24日 シラカバ 新しい始まり
9月23日 オリーブ 平和と再生
12月22日 ブナ 太古の知恵

 

12月23日~1月1日、6月25日~7月4日 リンゴ 絶対的な愛

 

1月2日~1月11日、7月5日~7月14日 モミ 魂の戦士

 

1月12日~1月24日、7月15日~7月25日 エルム 聖なる浄化

 

1月25日~2月3日、7月26日~8月4日 イトスギ 魂の復活

 

2月4日~2月8日、6月4日~6月13日、8月5日~8月13日 ポプラ 魂の耳で聴く

 

2月9日~2月18日、8月14日~8月23日 ブドウ 豊穣と繁栄

 

2月19日~2月29日、8月24日~9月2日 マツ 勝利の炎

 

3月1日~3月10日、9月3日~9月12日 ヤナギ 月の直感

 

3月11日~3月20日、9月13日~9月22日 ボダイジュ 魂の治癒

 

3月22日~3月31日、9月24日~10月3日 ハシバミ 非凡な才能

 

4月1日~4月10日、10月4日~10月13日 ナナカマド 予言と魔除け

 

4月11日~4月20日、10月14日~10月23日 カエデ 運命の知らせ

 

4月21日~4月30日、10月24日~11月11日 クルミ 不屈の精神

 

5月1日~5月14日、12月2日~12月11日 サンザシ 愛の結び人

 

5月15日~5月24日、11月12日~11月21日 クリ 先見の明

 

5月25日~6月3日、11月22日~12月1日 トネリコ 宇宙の調和

 

6月14日~6月23日、12月12日~12月21日 イチジク エロスの力

 

 

と実に醜い表示となりましたね。今度きれいにします。

詳細内容は、これから案内続けていきます。

 

 

 

 

出典は『古代ケルト聖なる樹の教え』杉原梨江子氏著(実業之日本社刊)によります。

 

 

 

 

関連記事

TEWOFURU ~テヲフル~|「それは始まりの合図だ」

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー

TEWOFURUでは、1300年ジュエリー文化がなかった日本美を尊ぶ一方で、『違いは美しさを育み、未来の扉を開く』という信念の下、企業の理念として『本格本物をもっと身近に』したい、また、個々の美しさを生みだせたら、という願いがあります。ことに長い歴史と文化によって育まれてきた日本女性が持つ固有かつ特有の美しさに注目し、様々な観点から個々の魅力を惹きだす挑戦を続けて参ります。直近では、wood jewelry分野に参入、その一助となるべく商品開発に力を注いでいます。「気品を重ねて美しくなる」が底流に流れる大きなコンセプトでもあります。

屋号 TEWOFURU
住所 〒843-0301 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿甲4719-2
電話番号 070-8432-4343
営業時間 平日11時~17時
代表者名 山口 進一郎
E-mail info@tewofuru.com

TEWOFURU 〜テヲフル〜|ファッションジュエリー TEWOFURUでは、ファッション・スポーツ・健康、全てのジャンルでジュエリーを楽しんで頂けるよう、フォーマルシーンやリゾートシーンにぴったりのハイクラスのアイテムから、キャラクターものや西陣織を使った、カジュアルに使えるファッションジュエリーまで、個性と魅力に溢れる幅広いラインナップのジュエリーを取り揃えております。

〒843-0303
佐賀県嬉野市嬉野町大字吉田丁5189-1(ショップ&工房)

070-8432-4343

0954-27-7582

平日12時~17時 定休日(月・火・不定期)

MAPを見る
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。